ニュース
» 2004年10月19日 17時14分 UPDATE

シックス・アパート、Movable Typeの法人向けパッケージ・ライセンスの販売を開始

シックス・アパートは、同社の「Movable Type 3.1日本語版」のオンライン販売を開始するとともに、ソフトバンクBBと販売に関して契約し、新たに法人向けパッケージ・ライセンスの販売を開始することを発表した。

[西尾泰三,ITmedia]

 ウェブログ・ソフトウェア大手のシックス・アパートは10月19日、都内で記者会見を開き、同社のウェブログ構築ソフト「Movable Type 3.1日本語版」のオンライン販売を開始することを発表した。合わせて、法人ユーザーの本格化するニーズにこたえるため、ソフトバンクBBと販売に関して契約し、新たに法人向けパッケージ・ライセンスの販売を開始することも発表している。

 同会見には、米シックス・アパートに今年7月にCEO兼会長として招聘されたバラック・バーコビッツ氏も同席しており、「ブログは単なるパブリッシングシステムの枠を越え、近い将来、コミュニケーションを改善または円滑に進めるためのツールとしてより重要な役割を占めてくるだろう。日本は立ち上がりこそ遅かったが、爆発的に普及しており、注目している」と述べた。

バラック・バーコビッツ氏 米シックス・アパートのCEO兼会長であるバラック・バーコビッツ氏

将来的にはアフリエイトも?

 今回発表された法人向けパッケージ・ライセンスは、ソフトバンクBBにより、システム・インテグレーション企業やウェブサイト構築企業などを通じて販売される。形態としてはライセンス証明書とCD-ROMが用意される。出荷は年内を予定している。

「これまでのダウンロード販売では、クレジットカード決済ではない決済方法が求められていたが、これに対応できることになった。特に10ユーザー以上のライセンスを購入しようと考えるユーザーにはこれが顕著に現れる」(シックス・アパートの代表取締役関 信浩氏)

関 信浩氏 「法人からの課金ニーズに応えた」と話す関 信浩氏

 また、法人展開を図るにあたって、サポート面の強化も予定しており、主にインストール時のサポートを電話などでも受け付ける体制作りをしていると関氏は述べている。しかし、パッケージ・ライセンスでこのサポート権をどのように組み込んでいくかについてはまだ未定だという。

 なお、パッケージ・ライセンスが発表されたことで、ダウンロード販売では5あるいは10ユーザー・ライセンスのみ取り扱う。

 パッケージ・ライセンスの価格については未定としているが、ダウンロード販売の価格が5ユーザー・ライセンスで26250円からとなっており、これとほぼ同水準の価格になると思われる。

 販売目標としては、来年1年間で数千の受注を見込んでおり、システム・インテグレーション企業やウェブサイト構築企業だけでなく、比較的小規模のWebデザイン会社でもアフリエイトの形態で再販を認めることも検討しているという。

シックス・アパート豆知識

 シックス・アパートについて知らない方でも、「Movable Type」や「TypePad」を耳にしたことはあるかもしれない。

 シックス・アパートはベン・トロットとミナ・トロットのトロット夫妻により2002年に設立された会社で、今年10月には米オーガスト・キャピタルから1000万ドルの出資を受けている。今回記者会見に同席したバラック・バーコビッツ氏は、同社が世界展開するにあたって、今年7月に招聘された3名の1人。

 Movable Typeの最新版は3.1で、ページ構築を効率化する「ページのダイナミック(動的)生成機能」や、サイトの階層化を可能にする「サブカテゴリ機能」、「記事投稿スケジュール機能」などを新たに実装している。

 なお、国内では、シックス・アパート日本法人を通じて、ニフティの「ココログ」やNTTコミュニケーションズの「ブログ人」向けに、「TypePad」を提供している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ