速報
» 2005年04月19日 07時57分 UPDATE

Symantec、スパイウェア対策ツールのβ版公開

Symantecは、ホームユーザー向けスパイウェア対策ツールのパブリックβをリリースした。正規版は6月までに発売される予定。

[ITmedia]

 米Symantecは4月18日、ホームユーザー向けスパイウェア対策ツールのβ版を公開した。これを組み込んだ総合セキュリティソフト「Norton Internet Security 2005 AntiSpyware Edition」は6月までに発売予定。

 同ツールではユーザーのコンピュータ上でスパイウェアやアドウェアをリアルタイムで検出して自動削除。Symantecのウイルス遮断のノウハウを活用してスパイウェアを侵入の段階で食い止める。また、危険なスパイウェアと正規のソフトを識別することもでき、正規ソフトが間違ってスパイウェアに分類されてしまう可能性は大幅に減るという。

 パブリックβは同社サイトから無償でダウンロードできる。これにウイルス対策、ファイアウォールなどを組み合わせた正式版を6月までに発売予定で、米国での推定小売価格は79.95ドル。現行のSymantecユーザーと一部競合製品のユーザーはキャッシュバックにより49.95ドルで購入できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ