速報
» 2005年05月12日 15時01分 UPDATE

「極めて重大な」脆弱性に対応したFirefox 1.0.4英語版が公開

Firefox 1.0.4英語版が公開された。「極めて重大な」脆弱性に対処したほか、一部のサイトでDHTMLがうまく表示されなかった問題にも対応している。

[ITmedia]

 Mozilla.orgは「極めて重大な」脆弱性を修復したWebブラウザFirefoxの最新版1.0.4をリリースした。Windows、Mac OS X、Linux版が用意されているが、英語版のみ。

 問題となっていた脆弱性は、「IFRAME」JavaScript URLが適切に保護されていないというものと、InstallTrigger.install()の「IconURL」パラメータが適切に確認されないという2種類。

 バージョン1.0.4ではこれらの問題に対処したほか、一部のサイトでDHTMLがうまく表示されなかった問題にも対応している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ