ニュース
» 2005年05月27日 14時38分 UPDATE

Windows 98/Me+ウイルスバスター2004でWindowsエラーが表示される不具合

Windows 98/Me上で「ウイルスバスター2004 インターネット セキュリティ」を利用している場合に、Windowsのエラーメッセージが表示される不具合が明らかになった。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは5月27日、Windows 98/Me上で「ウイルスバスター2004 インターネット セキュリティ」を利用している場合に、Windowsのエラーメッセージが表示される不具合があることを明らかにし、修正モジュールを公開した。

 この不具合は、Windows 98/Me上でウイルスバスター2004を利用し、かつ5月26日の20時20分から5月27日2時30分までの間にアップデートを行った場合に発生する。コンピュータの起動時、あるいはウイルスバスター2004の起動時に「PCCPFWが原因でkernel32.dllにエラー発生しました」や「PCCPFWのページ違反です」といったエラーメッセージが表示されるという。

 トレンドマイクロではこうした症状が出る場合、修正モジュールを適用し、再起動するよう推奨している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ