速報
» 2005年08月16日 10時10分 UPDATE

Apple、Mac OS Xの最新セキュリティパッチ“2005-007”を公開

AppleはMac OS Xのセキュリティアップデートを公開した。Apache 2の脆弱性など、34件の問題が解決されている。

[ITmedia]

 Apple Computerは8月15日、Mac OS Xのセキュリティアップデート“Security Update 2005-007”を公開した。ソフトウェア・アップデートとWebサイトからのダウンロードの両方から入手可能。

 この最新セキュリティパッチでは、Apache 2の脆弱性、AppKit、CoreFoundationのバッファオーバーフロー、Fast User Switchingの認証問題、Kerberosの脆弱性など、合計34件のセキュリティ問題が解決されている。

 アップデータは、Apple SupportのDownloadページから。Mac OS X 10.3.9と10.4.2のクライアント版、サーバ版がそれぞれ用意されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -