ニュース
» 2005年10月31日 22時15分 UPDATE

NECフィールディング、個人情報洗い出しサービスを開始

NECフィールディングは、Klabセキュリティが開発した「Pポインター」を用いて企業内のサーバやクライアントPCに存在する個人情報を洗い出すサービスを開始する。

[ITmedia]

 NECフィールディングは10月31日、企業内のサーバやクライアントPCに存在する個人情報を洗い出すサービスを開始することを発表した。

 このサービスでは、Klabセキュリティが開発した個人情報探索/監査ツール「Pポインター」を用いて個人情報を洗い出す。あらかじめどこにどのような個人情報が存在するかを把握することで、個人情報漏えい/紛失対策の策定を支援するのが狙い。

 サービスには、Pポインターを用いた情報探索システムを構築する「構築サービス」と、NECフィールディングが顧客に代わってPポインターを用いて情報を洗い出す「スポットサービス」の2種類がある。価格は監査対象となるPCの台数によって異なり、クライアントPC100台を対象とする場合、構築サービスが120万円、スポットサービスは50万円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -