速報
» 2005年12月15日 12時43分 UPDATE

Adobeも月例パッチに移行

Adobeは向こう6カ月のうちに、セキュリティパッチを毎月リリースする方針に移行する。(IDG)

[IDG Japan]
IDG

 米Adobe SystemsはMicrosoftに倣い、2006年から毎月セキュリティパッチをリリースする予定だ。

 月例パッチのリリースは向こう6カ月のうちに開始し、Adobeの全製品ではないがほとんどの製品をカバーすると同社のセキュアソフトエンジニアリング担当マネジャー、エイドリアン・ラドウィグ氏は語る。

 現在、Adobeはセキュリティパッチを臨機応変的にリリースしているが、顧客から予測可能なスケジュールでリリースしてほしいという要望があったとラドウィグ氏は話す。「顧客からのコメントには『驚かされたくない』というものもあった」

 同氏によると、このプログラムの詳細はまだ検討中だが、ユーザーは今提供されているのと同じ電子メールと自動アップデートシステムを介してアップデートの通知を受ける見通し。Microsoftのように、リリースの数日前にパッチの情報を公開するかどうかはまだ決まっていない。

 最近Adobeに買収されたMacromediaは12月に月例パッチに移行する計画だったが、買収によりこの計画は延期されたという。

Copyright(C) IDG Japan, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ