ニュース
» 2006年02月28日 13時04分 公開

シックス・アパート、管理機能と認証強化のMT Enterpriseを出荷へ

Movable Type 3.2をベースとして企業内情報システムに対応させた「Movable Type Enterprise 日本語版」が3月10日から出荷。

[ITmedia]

 シックス・アパートは28日、サーバサイドのブログツールMovable Type 3.2をベースとした企業向けのブログツール「Movable Type Enterprise 日本語版」(MT Enterprise)を3月10日から出荷開始することを発表した。

 シックス・アパートはMT 3.2発表の際、日本に企業向けプロダクトの開発拠点を置くことを表明していたが、その成果として製品化されたもの。

 MT Enterpriseは、大規模な人数での運用を想定した管理機能の強化、部門や全社ポータル構築のための運営機能強化、LDAP認証の採用などが含まれている。基本的なインタフェースはMT 3.2から変更がないものの、LDAP対応やブログ投稿時にメール通知を行うなど変更点がある。

 なお、今回MT Enterpriseで機能強化されたものは、今後リリース予定のパーソナル向けMovable Typeでも機能搭載していくこともコメントされている。

 販売ライセンスは、1サーバ1ユーザーの価格が50万円。ユーザー追加には別途「追加ライセンスパック」の購入が必要。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -