ニュース
» 2006年03月15日 18時30分 公開

NHK、Movable Typeで視聴者と双方向コミュニケーション実現へ

シックス・アパートは15日、NHKが視聴者との双方向コミュニケーションを目的として「Movable Type」を採用したことを発表した。

[ITmedia]

 シックス・アパートは3月15日、日本放送協会(以下、NHK)が視聴者との双方向コミュニケーションを目指し、シックス・アパートのサーバサイドブログツール「Movable Type」(以下、MT)を採用したことを発表。同社は、今後もNHKのブログ展開の支援を表明しており、テレビやラジオ、雑誌など既存のメディアのブログ利用で視聴者(読者)とのコミュニケーション実現に取り組んでいくという。

 NHKでは、これまでにも生放送の情報番組「つながるテレビ@ヒューマン」(毎週土曜日、22時58分〜24時放送)のコーナーで、MTを利用した「つながるブログ」を提供してきた。同ブログでは、番組に連動した情報提供や番組では放送できなかった関連情報などを掲載し、視聴者とのコミュニケーションを実現できたとコメントしている。

 この成果をさらに広げるべく、NHKでは今後も番組ごとのブログを展開していくという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -