速報
» 2006年03月30日 07時37分 UPDATE

Symbian携帯の通話履歴、メッセージが筒抜けになるトロイの木馬

インストールされたSymbian携帯の通話情報、SMSの内容をリモートサーバに送るマルウェアが発見された。

[ITmedia]

 セキュリティ対策企業のF-Secureは3月29日、Symbianプラットフォームに向けられた新種のトロイの木馬を発見したと発表した。同社のブログによれば、「Flexispy.A」と呼ばれる新しいマルウェアは、インストールされた携帯電話の通話履歴とSMSメッセージを記録し、リモートサーバに送るという。

 Flexispy.Aがインストールされた携帯を使うと、誰あてに電話したか、どんなメッセージを送信したかがリモートで監視されてしまう。開発会社は、このマルウェアは商業目的で開発されており、マルウェアではないと主張しているが、このアプリケーションはそういう目的であることを知らせずにインストールされ、ユーザーからは隠された状態となるため、明らかにマルウェアであるとF-Secureは警告している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ