速報
» 2006年05月04日 08時22分 UPDATE

OpenDocumentがISO認定に

OpenDocument Formatが、国際標準化機構(ISO)と国際電気標準会(IEC)で国際標準として認定された。

[ITmedia]

 オープンソースのオフィス文書フォーマット、OpenDocument Format(ODF)が、国際標準化機構(ISO)と国際電気標準会(IEC)で国際標準として認定された。普及団体のOpenDocument Format Alliance(ODF Alliance)が5月3日、発表した。

 OpenDocumentはOpenOffice.orgのオープンソースプロジェクトから生まれたフォーマットで、2005年5月にOASISの公式標準に認定されている。

 ODF Allianceは政府/自治体でのOpenDocument採用促進を目的として3月に結成された組織。発表文で「OpenDocument FormatがISOに認可されたことは、政府機関の文書管理における現実的な問題解決を支援する上で重要な一歩となる」と述べている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ