速報
» 2006年05月26日 08時21分 UPDATE

データベース市場、オープンソース台頭で根本的な変革も

IDCの速報値によれば、2005年のリレーショナルデータベース管理システム市場は前年比9.4%増の146億ドル。IDC、Gartnerともオープンソースの影響力拡大を指摘している。

[ITmedia]

 調査会社IDCがまとめた速報値によれば、2005年のリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)世界市場は前年より9.4%拡大して146億ドルとなった。

 大手5社の顔ぶれに変動はなく、Oracleのシェア44.6%を筆頭に、IBMが21.4%、Microsoftが16.8%、Sybaseが3.5%、NCR Teradataが2.9%となっている。

 Microsoftは引き続き目覚ましい伸びを見せており、SQL Server 2005のリリースでさらに弾みが付くとIDCは予想。さらに、MySQLなどのオープンソースベンダーも新世代のデータベースデベロッパーからかなりの関心と人気を集めつつあり、いずれこうしたオープンソースベンダーが、RDBMS製品の価格とライセンス体系に根本的な変化をもたらす可能性があると指摘している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -