ニュース
» 2006年07月18日 08時26分 UPDATE

Novell、「SUSE Linux Enterprise 10」をリリース

Xen仮想化機能、アプリケーションレベルのセキュリティ、デスクトップの使い勝手向上などが特徴。価格体系も簡素化された。

[ITmedia]

 米Novellは7月17日、「SUSE Linux Enterprise 10」を各国で提供開始したと発表した。SUSE Linux Enterprise ServerとSUSE Linux Enterprise Desktopで構成される。

 SUSE Linux Enterprise 10はXen仮想化機能、アプリケーションレベルのセキュリティ、デスクトップの使い勝手向上などが特徴。Enterprise DesktopではXglグラフィックス、統合型検索、Novell版のOpenOffice.org 2.0を提供する。

 価格体系は簡素化を図り、SUSE Linux Enterprise Serverはメインフレーム用と非メインフレームサーバ用の2種類を提供。サポートはベーシック、スタンダード、プライオリティの3段階で提供する。サブスクリプション料金はサーバ当たり349ドルから。

 SUSE Linux Enterprise Desktopのサブスクリプションはデバイス当たり年間50ドル、3年間で125ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -