ニュース
» 2006年08月01日 13時30分 UPDATE

OpenGL推進団体Khronosに、Apple、Dell、Googleが参加

[ITmedia]

 OpenGLをベースにしたグラフィックス標準化推進団体のKhronos Groupは7月31日、新規メンバーとしてApple、Dell、Googleを迎えたと発表した。Khronosは同日、OpenGL標準の管理団体としてOpenGL ARBから指名されている。

 このほか、Acrodea、DAZ3D、Gremedy、Codeplay、S3 Graphicsが参加を表明しており、参加企業は合計で100社を超える。

 Khronos GroupはOpenKODE、OpenGL ES、OpenMAX、OpenVG、OpenSL ES、OpenML、COLLADAといったグラフィックス標準を策定してきた。会費は年額5000ドル。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -