ニュース
» 2006年09月13日 13時33分 UPDATE

デル、同社初となるAMD Athlon 64 X2 デュアルコアマシンを販売開始

デルが、同社初となる「AMD Athlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサ」マシンをを販売開始した。Intelに強いこだわりを見せてきた同社だが、年内にOpteron搭載サーバを立ち上げる計画を明らかにしている。

[ITmedia]

 デルは9月13日、「Dimension」シリーズにおいて、同社初となるAMDの最新プロセッサ、「AMD Athlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサ」を搭載したミニタワー型の「Dimension E521」とスリムシャーシ型の「Dimension C521」を販売開始した。価格は、Dimension E521が5万6910円から、Dimension C521は5万9010円からとなっている。

dim_e521.jpg Dimension E521

 デルは、Dimensionシリーズのラインアップの強化を図るため、幅広い選択肢とコストパフォーマンスを兼ね備えたAMDプロセッサの採用を決定した。AMD Athlon 64 X2 デュアルコア・プロセッサによる高い処理能力備えながら、優れたコストパフォーマンスを実現し、ユーザーの選択肢を増やすことができるという。個人向けのほか、管理性や拡張性/省スペースを求めつつ、限られた予算で高性能マシンの一括導入を行いたい、SOHOや中小企業のニーズにも対応するとしている。

 Dimension E521およびC521は、次世代OSであるWindows Vistaへスムーズに移行できる「Windows Vista Capable」モデル。

 Intelプロセッサに強いこだわりを見せてきたデルだが、今年5月、年内にAMDのOpteronプロセッサを搭載したマルチプロセッササーバを立ち上げる計画を明らかにしていた。

 なお、デルは同じ13日、Intelの「Core 2 Duo プロセッサ」と最新のチップセット「Q965 Express」を搭載し、省電力性とハイパフォーマンスを実現した企業向けデスクトップ「OptiPlex 745」も発表している。こちらの価格は8万円から。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ