ニュース
» 2007年03月06日 12時01分 UPDATE

Sun、NetBeansでRubyのサポートを発表

Sun MicrosystemsとNetBeansコミュニティーは、プログラミング言語であるRubyのサポートを提供するNetBeansプラグインのリリースを発表した。

[Darryl K. Taft,eWEEK]
eWEEK

 オープンソースコミュニティーのEclipseが「EclipseCon」カンファレンスを開催する一方で、Sun MicrosystemsとNetBeansコミュニティーは「NetBeans Ruby Pack」の早期アクセス版のリリースを発表した。Ruby Packはプログラミング言語のRubyのサポートを提供するプラグインである。

 このNetBeansプラグインは、動的なスクリプティング言語のサポートを強化するもので、Ruby用とJRuby用の編集機能を備える。JRubyは、Rubyのインプリメンテーションで、Java Virtual Machine上で動作する。

 一方、Eclipse Foundationは、3月5日から8日まで開催中のEclipseConの幾つかのセッションで動的言語にフォーカスする。SunによるNetBeans Ruby Packの発表は、Eclipseイベントの初日と重なった。

 Sunで開発製品/プログラムを担当するジート・カウル副社長は、「これらのNetBeans用プラグインの開発は、動的言語をサポートするという当社の取り組みの新たな成果となるもの」と発表文で述べている。

 「広範に普及したNetBeansは今、新たなユーザーコミュニティーに進出する一方で、既存のJava開発コミュニティーにRuby言語のパワーを提供する。この相乗効果により、オープンソースはIT業界の健全な前進のための強力な戦略となる」(同氏)

 NetBeans Ruby Packは、モジュール/クラス/メソッド用のコード補完機能やリテラル文字列と正規表現内でのエスケープコードといった機能を備える。また、Ruby APIコール用の統合型マニュアルポップアップ機能、パラメータと未使用のローカル変数を強調表示する構文解析機能、オカレンスの強調表示といった高度な機能も提供する。

 Rubyのサポートは、NetBeans Ruby Packからダウンロードして利用できる。今年半ばには、Ruby on Railsのサポートも提供される見込みだ。

 なおSunでは、「2007 JavaOne」カンファレンス期間中の5月7日に第4会年次「NetBeans Day」の開催を計画している。NetBeans Dayでは、JRubyのコア開発者のチャールズ・ナッター氏とトーマス・エネボー氏のほか、Sunの技術者であるトー・ノーバイ氏がスピーチを行う予定だ。

原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -