ニュース
» 2007年04月25日 19時21分 UPDATE

動くQRコードが誕生

i-ビジネスセンターとIT DeSignは、QRコードと動画を組み合わせる「ムービーQR」を開発した。

[ITmedia]

 博報堂DYグループのi-ビジネスセンターとIT DeSignは4月25日、QRコードの中に動画を組み込んだ「ムービーQR」を開発したと発表した。動画でありながらも携帯電話のカメラで読み取れるという。

mvqr.jpg QRコードの中で絵が動く「ムービーQR」。編集部のPCで再生しても、携帯電話でURLを読み取れた

 ムービーQRは、IT DeSignが開発したQRコードと画像を組み合わせる「デザインQR」を発展させたもの。例えば、QRコード内に描かれた人物が話し出したり、人物が動き出したりするといった動きを付けることができる。

 これによって、消費者へ直感的に商品やサービスを訴求できるようになり、静止画のQRコードよりも効果の高いWebサイト誘導などができるようになるとしている。

 i-ビジネスセンターとIT DeSignでは、このムービーQRを利用した携帯電話向け広告ソリューションサービスを5月21日から開始する。また、NTTレゾナントの協力でムービーQRを体験できるデモサイトも公開されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ