ニュース
» 2007年08月09日 08時50分 UPDATE

「あなたのプライバシーは守られます」、GoogleがYouTubeでプライバシーポリシー解説

GoogleはユーザーのCookieやIPアドレスといった情報を収集しているが、個人が特定されることはないと強調する。

[ITmedia]

 欧州連合(EU)からの是正勧告などプライバシー問題を相次いで指摘されているGoogleが、一般ユーザー向けにプライバシーポリシーについて解説するビデオをYouTubeで公開した。公式ブログで8月8日、明らかにした。

 プライバシー問題を理解するためにはCookieやIPアドレス、ログなどについての理解が重要だが、非技術系のユーザーにとっては分かりにくいこともあるとGoogleは指摘。ビデオはこうしたユーザー向けに、基本的なプライバシーの概念について平易な言葉で解説する試みとして、初めて実験的に公開された。

画像 Googleが公開した解説ビデオ

 約5分間のビデオでは、Google社員が検索の基本的な仕組みについて説明しながら、IPアドレスやCookieなどGoogleが収集しているユーザー情報について解説。こうした情報から個人が特定されることはないと強調している。

 Googleは「自社のプライバシー慣行について透明性の確保に努めている」とブログで説明。ビデオを通じて情報を提供した上で、ユーザーがGoogleのサービスを利用するかどうかを決めてもらいたいとしている。

 今後も新しいビデオを順次作成し、Googleアカウントに登録したユーザーからどんなデータを収集するか、ログインした状態で検索するとどうなるか、Googleがサーバのログ記録を保存している理由などについて解説していく意向だという。

関連キーワード

Google | プライバシー | YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ