ニュース
» 2008年01月29日 12時45分 UPDATE

Netscapeブラウザのサポート、1カ月延長

2月1日だったサポート終了が、3月1日に延期される。

[ITmedia]

 米AOLは1月28日、Netscapeブラウザのサポート終了を3月1日まで延期することを明らかにした。同社は先に、同ブラウザの開発を終了し、2月1日にサポートを停止すると発表していた。

 AOLはNetscapeユーザーに、オープンソースのFirefoxブラウザ、あるいはソーシャルブラウザFlockに乗り換えるよう勧めている。これらブラウザは同じMozilla Firefoxコードベースを基盤としているという。

 AOLはMozilla、Flockと協力して、Netscapeブラウザからの移行を容易にするツールを開発中。Netscape 9ユーザーには従来のブラウザアップデート機能経由で、代替ブラウザの選択を支援するアップデートを配布する予定だ。

関連キーワード

ブラウザ | Netscape | Firefox


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -