ニュース
» 2008年01月30日 08時41分 UPDATE

MSとWSJ、コンテキスト広告と有料検索広告で提携

Microsoftが、Wall Street Journal系列の複数サイトへの広告配信企業となる。

[ITmedia]

 米Microsoftと米Wall Street Journal Digital Networkは1月29日、Wall Street Journal Onlineなど複数サイト向けのコンテキスト広告と有料検索広告の配信で独占契約を締結したと発表した。

 今回の契約に含まれるサイトにはWall Street Journal Onlineに加え、Barrons.com、MarketWatch.com、AllThingsD.comなど、Dow Jonesが運営する複数のサイトが含まれる。Dow JonesはNews Corp.傘下の企業。

 Microsoftは、これらのサイトの参加により、Microsoftの広告ネットワークには1カ月当たり2000万人の金融分野のユニークビジターが加わることになるとしている。

 Microsoftによる広告配信は2月からスタートするという。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -