ニュース
» 2008年02月13日 15時21分 UPDATE

サイオン、虹彩認証付き携帯端末を開発

サイオン・テクロジックスは、虹彩認証モジュールを組み込んだハンディターミナルを開発した。

[ITmedia]

 サイオン・テクロジックス2月13日は、虹彩認証モジュールを組み込んだハンディターミナル端末「WORKABOUT PRO」を開発したと発表した。セキュリティ関連業務などでの利用を見込む。

wrkpr.jpg WORKABOUT PRO

 端末は、クリテック・ジャパンが独自開発した「虹彩認証モジュール」を搭載する。同モジュールは、東洋人に多く見られる細眼や下向きの睫毛といった眼の特徴にも対応し、50〜1万ルクスの照明環境下で精度の高い読み取り認証ができるという。また、認証速度も速く、1対1では約0.3秒、1対n(150人まで)の場合でも約0.5秒で認証できる。

 同社では官公庁や研究機関、セキュリティ関連企業など機密性の高い情報を取り扱う場所での利用を想定しているという。

関連キーワード

認証 | 虹彩認証 | PDA | セキュリティ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -