ニュース
» 2008年03月07日 21時15分 UPDATE

PCなしでSkype通話が可能に パナソニックコムがフォンセットを発表

パナソニック コミュニケーションズは、Skypeを内蔵したWi-Fiフォンセット「KX-WP800」を3月28日から発売すると発表した。

[ITmedia]

 パナソニック コミュニケーションズは3月7日、無料のIP電話ソフトウェア「Skype」を内蔵したWi-Fiフォンセット「KX-WP800」を3月28日から発売すると発表した。

image Skype対応Wi-Fiフォンセット

 同製品は専用のワイヤレスルータと、IEEE802.11bの無線通信規格に準拠し、Skypeを内蔵したハンドセット子機で構成される。PCを使わなくてもSkypeユーザー同士の通話がコードレスでできる。

 ユーザー参加型の無線LAN共有サービス「FON」に加入すると、国内にある約3万2000カ所の無線アクセスポイントを利用して通話ができる。

 親機・子機セットで利用した場合、待ち受け時間は55時間、連続通話時間は4.5時間となる。

 価格は2万9800円。松下グループのWebサイト「パナセンス」で販売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -