ニュース
» 2008年03月25日 08時48分 UPDATE

VMware、インドの研究開発拠点拡充に1億ドル

VMwareは2010年までに1億ドルを掛けてインドの研究開発拠点を拡充。ベンガルールに新たな研究開発センターを設立する。

[ITmedia]

 米VMwareは3月24日、インドの研究開発拠点の拡張計画を明らかにした。同社は既にベンガルールなど5カ所に進出している。

 VMwareは2010年までに、インドの研究開発拠点に1億ドルを投入する。また現在ベンガルールとプネーにある2つの研究開発センターに加え、ベンガルール南部に新たに広さ8万2000平方フィート(7600平方メートル)の研究開発センターを開設する。今後2年間で、インドのエンジニアリング部門の人材を倍増させ、1000人以上まで増やす計画という。

 同社は2004年にインドに進出し、現在は約700人を雇用。300社以上の顧客を持ち、160社以上のチャネルパートナーを抱える。

関連キーワード

インド | VMware


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -