レビュー
» 2008年04月01日 00時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:マルチドメイン無制限、月額1500円から使用可能な共用サーバが登場

国内有数のドメイン登録サービス「お名前.com」から、新たなレンタルサーバサービスが登場。これまでの共用サーバサービスと何が違うのか? 最大の魅力とは?

[PR/ITmedia]

 ドメイン登録実績60万件を誇る、国内最大級のドメイン登録サービス「お名前.com」から新たなレンタルサーバサービスが登場した。同サービスは、ドメイン登録やISPなど、国内最大規模でインターネットインフラサービスを提供してきたGMOインターネットならではのノウハウが注ぎこまれ開発された。ドメインをより一層発展的に活用するため、従来のレンタルサーバサービスにはなかった多彩な機能を搭載している。

 マルチドメインやメールアドレスを無制限に使えるほか、RAID構成により高セキュリティを確保する大容量ディスクを搭載。さらに、 Movable Type、WordPress、XOOPS-Cube、PukiWiki、phpMyAdminといった人気のアプリケーションも利用できるなど、さまざまな機能を持つ。しかし、最大の魅力はその価格にある。同サービスの料金プランや機能、メリットなど、詳細はホワイトペーパーにて。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーをダウンロード

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -