ニュース
» 2008年04月28日 14時46分 UPDATE

IPA、オープンソース情報サイト「OSS iPedia」を刷新

刷新により、PDFドキュメントの登録や閲覧ができるようになった。ユーザーインタフェースも改良された。

[ITmedia]

 情報処理推進機構(IPA)は、オープンソース情報を掲載したWebサイト「OSS iPedia」を刷新した。

 新たに「PDFドキュメント」のカテゴリを設置し、ドキュメントの登録や閲覧ができるようになった。キーワードやタグを利用した検索、ドキュメントの評価ランクやレビューの入力といった機能も強化している。140件のドキュメントを登録している。

 併せてユーザーインタフェースも改良した。規約の表示や申請フォーマット画面などの追加を、「導入事例」「性能評価」「PDFドキュメント」のトップページで実施。検索のスピードも高速化した。

 IPAは機能追加により、オープンソースソフトウェア関連のドキュメントが簡単に手に入るようになり、ユーザーが作成したドキュメントの活用が進むとコメントしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -