ニュース
» 2008年05月16日 17時16分 UPDATE

Facebook、Googleの「Friend Connect」を遮断

プライバシー上の問題から、FacebookがGoogle Friend ConnectからFacebookユーザー情報へのアクセスを遮断した。

[ITmedia]

 米Facebookは5月15日、Googleが先日立ち上げたデータポータビリティ技術「Friend Connect」を遮断したことを明らかにした。

 Friend Connectは、開発者がWebサイトに簡単にSNS機能を追加できるようにする技術。Webページに既存のSNSの友人リストを組み込むことなどができるようになる。

 当初FacebookはFriend Connectに対応していたが、方針を変更し、同技術のFacebookユーザー情報へのアクセスを遮断した。Friend Connectが、ユーザーが知らないうちにほかのデベロッパーにユーザー情報を再配布することが分かったためという。これはFacebookのユーザーが望むプライバシー基準を尊重しておらず、利用規約に違反すると同社は説明している。

 同社はこの件でGoogleに連絡を取ろうとしており、ユーザーが望む形で自分のデータを共有できるようにするため協力していきたいと述べている。

 Facebookは、GoogleがFriend Connectを立ち上げたのと同時期に、独自のデータポータビリティ技術「Facebook Connect」を発表している。Facebook Connectでは、開発者はWebサイトにFacebookアカウントでログインできる機能などを組み込めるようになる。

関連キーワード

Facebook | Google | SNS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -