ニュース
» 2008年05月25日 11時33分 UPDATE

100万円争奪ウルトラクイズ:ナンバーワンビジネスパーソンを目指せ――チアガール8人が応援 (1/2)

転職応援サイト「イーキャリア」を運営するソフトバンク・ヒューマンキャピタルは5月19日から7月25日の間、総額800万円の賞金を争奪する大規模なクイズイベント「インターネットウルトラクイズ」を開催している。

[ITmedia]

 転職応援サイト「イーキャリア」を運営するソフトバンク・ヒューマンキャピタルは5月19日から7月25日の間、総額800万円の賞金を争奪する大規模なクイズイベント「インターネットウルトラクイズ」を開催する。

 メールアドレスとニックネームを登録すれば誰でも参加できるため、転職予備軍である20代、30代の若手ビジネスパーソンを中心にさまざまな年齢、職種の参加者が集まるという。クイズは情報通信エンジニア、営業など8カテゴリーに分かれ、参加者は好きなものを選択してクイズに臨む。各カテゴリーでトップの成績を収めれば転職支援金として100万円がもらえる。チアガール8人が応援する中で、各カテゴリーのナンバーワンビジネスパーソンも決定する。

 インターネットウルトラクイズの見どころを探ってみよう。

ナンバーワンビジネスパーソンを目指して

 クイズのカテゴリーは、クリエイティブ、システム開発、情報・通信エンジニア、マーケティング、営業、事務・管理、エンタテイメント、金融コンサルティングの8つ。各職種における基礎知識、高度な知識が求められる難問や奇問が1200問用意されており、参加者はランダムに選ばれた100問に答える。

ultra.jpg 100問に答え、100万円を目指す(画像は同社サイトから)

 例えば、システム開発のカテゴリーでは次のような問題が出題される。「モジュールの内部構造を考慮することなく、仕様書どおりに機能するかどうかをテストする手法はどれか」。選択肢はトップダウンテスト、ブラックボックステスト、ボトムアップテスト、ホワイトボックステストの4つ。ちなみに、この問題の回答は「ブラックボックステスト」だ。

 情報・通信エンジニアのカテゴリーからもう1問。「ブロードキャストパケットについて述べた文章で誤っているのは次のどれか」。答えの選択肢は、IPアドレスのホスト部分のビットはオール1である、ブロードキャストよりマルチキャストのほうが帯域幅を消費しない、MACアドレスのビットはオール0である、ルータはブロードキャストパケットを転送しないという4つ。ここでは、「MACアドレスのビットはオール0である」が正解だ。

 ランキングは連続正答数で競う。各カテゴリーで1位になった8人のナンバーワンビジネスパーソンが誕生し、それぞれが100万円の賞金を受け取る。イベント最大の目玉だ。2位には「純金履歴書」と「煮詰まった会議を打破する酸素」、3位には「純金名詞」「仕事魂に火をつけるライター」というユニークな賞品を用意している。

 なお、自分の順位や各カテゴリーの上位ランキングなどはサイト上で随時確認できる。他の参加者と競うことでやる気が出てくるという。

 イベントを主催するソフトバンク・ヒューマンキャピタルの事業開発本部・事業企画部の松山佳代氏は、賞金や賞品の争奪だけでなく「自分の専門知識を試すだけでなく、他分野に挑戦することでビジネスマンとしてスキルアップを図れる」と話し、イベントへの参加を呼び掛けている。

8人の人気チアガールが応援

 イーキャリアの販促活動「100チアガール」から選んだ人気のチアガール8人が、参加者を応援するのも見どころの1つだ。動画共有サイト「YouTube」上には100チアガールのメンバー100人の紹介ビデオが掲載されている。5万回近く動画を再生されているチアガールがいるなど、100チアガールはネット上で話題の存在だ。

 8カテゴリーそれぞれに一人ずつ担当チアガールがおり、クイズの回答中に残りの問題数を教えたり、メッセージを送ったりして参加者を応援する。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -