レビュー
» 2008年06月20日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:効率良く仮想化を実現するために、今のストレージに足りないもの

サーバやストレージを仮想化するに当たって、効率よく、かつコストを抑えるためにはどうすればよいのか。柔軟性と拡張性を備えた仮想化ストレージによる仮想インフラについて詳しく解説する(提供:デル)。

[PR/ITmedia]

 ビジネスニーズに対応するために、スモールスタートかつスケールアウトできるインフラアーキテクチャが必要とされている。このようなニーズに対応できる方法の1つとして、仮想サーバ環境の導入が本格化してきている。

一方で、ストレージやサーバに対しては、これまで以上にダイナミックかつ無停止での柔軟性や拡張性が要求されるようになっている。

 本ホワイトペーパーでは、ダイナミックなITインフラを効率よく安価に実現するために、ストレージおよびサーバの仮想化テクノロジーを適用した仮想化インフラについて記述する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、900点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -