ニュース
» 2008年08月01日 17時00分 UPDATE

セキュリティからメルマガまで:日立ソフト、メールの課題に対処するサービスを提供

セキュリティと管理、インフラ、業務支援の4つのサービスを提供する。

[ITmedia]

 日立ソフトウェアエンジニアリングは8月1日、電子メールシステムに関する課題の解決を支援する「メールソリューション」サービスを開始した。セキュリティやコンプライアンスなどの強化ニーズに対応する。

 同サービスは、Microsoft ExchangeやIBM Domino、Sendmail、Zimbra Collaboration Suiteなどのメールシステムに対応し、「メールセキュリティ」「メール管理」「メールインフラ」「メール業務支援」の4分野で、企業が抱える課題に対処するサービスを提供する。

 具体的には、メールセキュリティ分野ではアンチスパムやアンチウイルス、情報漏えいの対策、メール管理分野ではアーカイビングや送信/参照ポリシーチェック、誤送信防止などの対策を提供する。メールインフラ分野では、システムの再構築支援や冗長構成の導入支援、監視機能の強化などを支援する。業務支援では、メールマガジンの配信システムやメール問い合わせシステムなどの導入や運用を支援する。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -