ニュース
» 2008年08月21日 16時52分 UPDATE

有効期限は3年:サーバ証明書が年次分割で購入可能に サイバートラスト

有効期限が3年で、毎年の分割払いで購入できるサーバ証明書をサイバートラストが発売した。

[ITmedia]

 サイバートラストは8月20日、サーバ証明書「SureServer3年割」を発売した。

 SureServer3年割は、毎年の分割払いによる購入や途中解約が可能な、有効期限が3年のサーバ証明書。有効期限が1年のサーバ証明書「SureServer」を利用する場合と同じコストで運用できる。会計年度ごとの支払いやサーバ証明書の更新作業の軽減、経費の削減ができるとしている。

 サーバ証明書の更新には、証明書発行リクエストの作成や申請作業、サーバの再起動に伴うインストール作業などが必要となる。更新作業を減らせる長期間のサーバ証明書の導入は、初期投資額の上昇や廃止に伴う余分な経費などが問題となる。そのため、有効期限が1年のサーバ証明書を導入し、毎年更新を続けるユーザーが多いという。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

サーバ | サーバ証明書


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ