ニュース
» 2008年08月29日 21時06分 UPDATE

携帯電話でもアラートを受信:コムスクエア、サーバとWebサイトの外部監視ツールを無償提供

コムスクエアは、同社が有償で提供するサーバとネットワークの監視ツールの機能の一部を無償で提供する。携帯電話でのアラートの受け取りが可能。

[ITmedia]

 コムスクエアは8月29日、サーバとWebサイトを無償で監視するサービス「パトロールクラリスフリー(PATROLCLARICE FREE)」の提供を開始した。このサービスは、同社が有償で提供するサーバとネットワークの監視ツール「パトロールクラリス(PATROLCLARICE)」に含まれる、外部からのアクセスに対しての応答を監視する機能の一部を、SaaS(サービスとしてのソフトウェア)形式で提供するもの。

 パトロールクラリスフリーでは、自社サーバのPING応答とPORT接続の監視ができる。また、Webサイトが正常に表示されているか監視し、SSL証明書の有効期限の通知を行う。これらの機能は、携帯サイトにも適用できる。結果は、アラートとリポートで通知され、PCと携帯電話で閲覧できる。携帯電話でアラートのメールをリアルタイムに受信できるメリットがある。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

サーバ | SaaS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -