ニュース
» 2008年09月17日 17時18分 UPDATE

国内のログ管理市場規模が2倍近くに――ITR調べ

ITRは、2007年度の国内統合ログ管理市場規模およびベンダーシェアを発表。首位はSenSageとなった。

[ITmedia]

 調査会社のアイ・ティ・アール(ITR)は9月17日、2007年度の国内統合ログ管理市場規模およびベンダーシェアを発表した。出荷金額は、対前年比192.7%の17億6700万円と、2倍近くに増えた。

ベンダー別シェア

 ベンダー別シェアでは、米SenSageの「SenSage Enterprise Security Analytics」が30.4%で首位となり、以下、三菱電機インフォメーションテクノロジー(17.5%)、RSAセキュリティ(17.0%)となった。SenSageは、2006年1月から国内販売を開始したが、短期間に大規模環境を持つ企業への出荷が好調に推移した。

 同調査では、統合ログ管理およびフォレンジック、データベースログ管理、ファイルサーバログ管理の4項目で、市場規模実績や2012年度までの予測、製品分野別のシェアなどを取りまとめている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ