ニュース
» 2008年09月26日 08時15分 UPDATE

Red Hat、増収増益

Red Hatの6〜8月期決算は、売上高は前年同期比29%増、純利益は同16%増だった。

[ITmedia]

 米Red Hatが9月24日発表した同社第2四半期(6〜8月期)決算は、売上高は1億6440万ドルで前年同期比29%増、純利益は2110万ドル(1株当たり10セント)で同16%増だった。

 サブスクリプション収入は1億3570万ドルで、前年同期を24%上回った。

 ジム・ホワイトハースト社長兼CEOは「今期もまた堅調な成長と結果を見せることができた」とコメント。「サーバからデスクトップに至る包括的な仮想化ソリューションを提供し、顧客がいつでも、どこでも、どんなアプリケーションでも導入できるようにするのが目標だ」としている。

関連キーワード

Red Hat | 決算 | 仮想化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -