ニュース
» 2009年01月16日 15時14分 UPDATE

iPhoneなどに対応:アイシルと三三、スマートフォン用ビジネスソフトの開発で提携

アイシルと三三は、スマートフォンで利用するための業務用モバイルアプリケーションの開発で協業する。

[ITmedia]

 アシアルと三三は1月16日、スマートフォン向けのビジネスアプリケーションの共同開発などで提携した。第一段として、iPhone用アプリケーションを3月にリリースする。

 アシアルは、これまでにiPhoneやAndroid向けソフトウェア技術の開発を推進しており、一方三三では名刺情報などをキーワードしたCRM(顧客関係管理)やSFA(営業支援管理)アプリケーションを展開している。

body.jpg 開発するアプリケーションのイメージ

 2社は携帯電話会社から販売されるスマートフォン端末の増加や、フルキーボードおよび大画面、インターネットへ接続性など、PCに準ずる機能と携帯性がビジネスシーンでも活用されると見込む。3月にiPhone向けの名刺管理・共有アプリケーションの提供を計画しているという。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -