ニュース
» 2009年01月20日 13時04分 公開

景気対策として:eセールスマネージャー向けPHSサービス、ソフトブレーン・インテグレーションが提供

ソフトブレーン・インテグレーションは、営業支援ソフト「eセールスマネージャー」およびPHSをセット利用するサービスを開始する。

[ITmedia]

 ソフトブレーン・インテグレーションは1月20日、ソフトブレーンの営業支援ソフトウェアとPHSをセットで利用するサービス「ビジネス・ライン for eセールスマネージャー」を開始した。

 同サービスは、PHS端末を利用してモバイル環境から営業支援ソフトウェア「eセールスマネージャー」を利用できるようにする。ソフトブレーン・インテグレーションは、ウィルコムのPHS回線と端末を再販するMVNO事業者の1つで、企業向けに提供している。

 利用料金は1回線当たり月額1500円で、PHS同士での通話および電子メールの送受信、eセールスマネージャー利用時などのデータ通信料が10万パケットまで無料となる。10万パケットを超えた場合でも、上限額は2750円。

 新規契約企業を対象に2年間限定で販売するという。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

ソフトブレーン | PHS | SFA | 法人ビジネス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -