ニュース
» 2009年01月26日 17時32分 UPDATE

ネットと放送の連携:Yahoo!をCATVで配信、メディアキャストら実施へ

メディアキャストはケーブルテレビ会社らと共同で、「Yahoo! JAPAN」のインターネットコンテンツを加入者宅へ配信する実証実験を始めた。

[ITmedia]

 メディアキャストは1月26日、ケーブルテレビ(CATV)会社のスターキャット・ケーブルネットワークと山陰ケーブルビジョン、CATVコンサルティングサービスのアイ・ねっとと共同で、「Yahoo! JAPAN」のインターネットコンテンツを加入者宅へ配信する実証実験を開始した。

mediacast01.jpg サービス概要

 実験はアイ・ねっとが企画したもので、Yahoo! JAPANの最新ニューストピックスや検索ランキング情報の「みんなのランキング」、知識共有サービスの「みんなの知恵袋」をCATVのデータ放送でリアルタイムに配信する。家庭におけるデジタル放送受信機へのインターネット接続の普及や、データ放送サービスの認知度向上などが狙いだという。

 スターキャット・ケーブルネットワークでは、名古屋市一部地域を対象にインターネットサービスに加入する約1万世帯へ配信する。山陰ケーブルビジョンでは、松江市内のほぼ全域を対象に約3万世帯へ2月1日から配信を予定。配信期限はいずれも3月31日まで。

mediacast02.jpg スターキャットでの配信イメージ

 メディアキャストは、実験を契機に放送と通信の両サービスを展開する全国のCATV事業者との協業を拡充し、通信と放送が連動するサービスについて、技術面や放送倫理面、コスト面、視聴者動向などから幅広く検討していくという。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -