ニュース
» 2009年12月08日 16時10分 UPDATE

JNSA、英セキュリティ団体のISFと提携

日本ネットワークセキュリティ協会は、情報セキュリティ推進団体の英Information Security Forumと提携した。IT統制や世界標準のベストプラクティス、ガイドラインの開発を目指す。

[ITmedia]

 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)は12月8日、情報セキュリティ推進団体の英Information Security Forum(ISF)との提携を発表した。

 JNSAとISFでは、情報セキュリティに関する世界標準の活動を展開するために、双方が蓄積している専門知識や実践的経験を活用していく方針。具体的にはIT統制や世界標準のベストプラクティス、ガイドラインの開発することを目的に、共同プロジェクトや研究、ツールの開発などを進める。

 ISFは1989年に設立され、300以上のグローバル企業や団体を会員に持つ非営利団体として活動している。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -