レビュー
» 2010年03月29日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Microsoft Forefront Unified Access Gateway と DirectAccess

Better Together(提供:マイクロソフト)。

[PR/ITmedia]

 ユーザーの要求を満たし、アプリケーションと情報への広範にわたるアクセスに伴う課題を解決するために、多くの企業では、現在、複数のベンダーが提供する異なるシステムを使用していますが、それらを統合および管理することは困難です。

 このホワイト ペーパーでは、セキュリティが強化された包括的なアクセスを可能にするための Microsoft ソリューションの概要について説明します。このソリューションは、Microsoft Windows 7 と Windows Server 2008 R2 による DirectAccess 機能を Microsoft Forefront Unified Access Gateway (UAG) と組み合わせたものであり、組織がリモート ユーザーによるシームレスなリモート アクセスを可能にしつつ、IT のリスクとコストの低減を図るために役立ちます。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -