連載
» 2010年06月25日 17時04分 UPDATE

オルタナブログ通信:5周年とブロガーたち (1/4)

約260人のブロガーが、日々、ITにまつわる時事ネタなどを発信しているビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」。その中から今週は「オルタナティブ・ブログ5周年」「Twitter」「iPad」「電子書籍」などをテーマに紹介しよう。

[森川拓男,ITmedia]

W杯で盛り上がりたい、でも……

 最近、TwitterとUstreamを組み合わせたイベントが増えている。森島秀明氏「こんなところにも、グローバリゼーション2.0」の「世界ICTサミット2010」で使われた Ustream + Twitterでは、その一例が取り上げられたが、開催する側として、いろいろ考えさせられることも多そうだ。これとは違うが、筆者も先日、とあるイベントにUstream中継+Twitterで参加したが、何回かUstream中継の映像がダウンするトラブルに見舞われて肝心なシーンが見られなかった。イベントを主催する側にとっても、参加する側にとっても、まだまだ発展途上と言えるのかもしれない。

 Twitterの活用が進む中、どうしても出てくるのが障害だ。坂本英樹氏「坂本英樹の繋いで稼ぐBtoBマーケティング」のTwitterのシステム障害とリアルタイム時代の日本語広報の課題では、システム障害の際の、日本語のお知らせが正確さに欠けると苦言を呈している。Twitterの今後の課題であろう。

 リアルタイム性が大事なサービスでは、「落ちる」という事態は避けたいもの。大木豊成氏「走れ!プロジェクトマネージャー!」のW杯で盛り上がりたい!でもクジラが!でも書かれたように、盛り上がりたいときに使えないのは残念だ。無料サービスであるが故か、ツイート数が一気に減った件など、不思議なことも起きている。

 無料で使えるのだからそんなに目くじらを立てなくても、と思ったら間違いだ。確かに一般ユーザーは無料で使っているが、斉藤徹氏「in the looop」のツイッターに新しい収益源,広告トレンド "Promoted Trends"にあるように、Twitterは新しい広告サービスを発表している。つまり、サービスの障害は損害につながる可能性があるのだ。

 さて、Twitterユーザーにとって気になるのは、自分のツイートが他の人にどう見られているかということだろう。永井孝尚氏「永井孝尚のMM21」の【感謝】Twitterで1,000人にフォローいただきました。そして、改めて考えたことでは、フォロワー数についての考察がなされていて、興味深かった。また、加藤恭子氏「きょこ コーリング」の【自分用メモ】自分がされた、公式リツイート発言の確認法で紹介された公式リツイートの確認法も役に立つ。

 新倉茂彦氏「新倉茂彦の情報セキュリティAtoZ」のTwitterのパスワードを勝手にリセットされたので、調べてみたら意外と簡単だったwは、気になった。パスワードを忘れて確認や再設定したい――そういう場合、サービスごとに確認やリセットの手順が用意されている。新倉茂彦氏の場合は、誰かが勝手に行なったようだ。あまり気持ちのいいものではないし、これを悪用したイタズラが増えるかもしれない。

 今回の「オルタナブログ通信」は、6月10〜16日にかけて「オルタナティブ・ブログ」へ投稿されたエントリーの中から冒頭で取り上げた「Twitter」のほか、「オルタナティブ・ブログ5周年」「iPad」「電子書籍」といったキーワードに注目してみた。読者がオルタナティブ・ブログを読む際の参考にしていただければ幸いだ。

 ここで、6月10〜16日を6月2週とした過去8週分のオルタナティブ・ブログへの投稿状況を可視化したグラフを見ていただこう。

graph20100617.gif 6月10〜16日を最新としたオルタナティブ・ブログのステータス

 前回下降した投稿総数が、V字回復を見せた。投稿されたブログ数が増えたことも、その要因だろうか。また、6月11日に鈴木恭平氏「風雲異聞録」が新たにオルタナブロガーとなった。今後に期待したい。

 さらに6月10日には、鈴木麻紀氏によって「ノベルティ ブログ」が更新され、近々4代目ゲッターが誕生することが告知された。新ゲッターの登場に期待したい。

 それでは6月10〜16日にオルタナブロガーがどのような話題に注目してきたのか、振り返ってみよう。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -