レビュー
» 2010年12月03日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:コンプライアンスの第一歩は「メールアーカイブ」 〜SRAが「MailDepot」を提案する理由〜

メールをアーカイブすること、それはコンプライアンスへの取り組みの証明。それは、市場に対して企業活動の透明性を証明すること。そしてメールコミュニケーションに伴うリスクから、企業の存続を守る第一歩だ(提供:SRA)。

[PR/ITmedia]

 コンプライアンスの観点からメール保存の重要性が増している昨今、明確な目的を持ってメールアーカイブの導入を検討されるお客様が増えてきた。メール管理者には、重要メールの紛失・改ざん防止、情報漏えい対策、メール送受信の異常検知が求められてる。メールアーカイブはメールをビジネスで使う上で信用を確保するためのツールだ。

 SRAが開発した“MailDepot”は、低価格・高性能を実現したメールアーカイブ製品である。メール保存部分に機能を絞り込み、導入・運用の容易性も兼ね備えている。日本国内に留まらず、海外での導入実績もある。

 本資料は、メールアーカイブの必要性と選定ポイントをシンプルにまとめ、お客様の導入事例を交えながらMailDepotの特徴を紹介している。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1800点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -