レビュー
» 2011年02月03日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:厳格なソフトウェア監査に対応するIT資産管理とは

自治体や企業における不正なソフトウェア使用に厳罰が下る昨今、ソフトウェアの違法コピーへの適切な対応が求められている。しかし、複雑化するライセンス体系を踏まえた管理は極めて困難な作業になってきた(提供:クオリティソフト)。

[PR/ITmedia]

 自治体や企業において、大規模なソフトウェア違法コピーの発覚が、立て続けに報道される中、各企業は今、ソフトウェアの適切なライセンス管理を迫られている。しかし、ソフトウェアのライセンス体系が複雑化する中で、ライセンスの過不足状況の把握やバージョンアップの進ちょく確認などの作業は困難になっている。多くの管理者が作業負荷やコスト増に悩まされている。

 本稿では、日々複雑化するソフトウェアライセンス形態に対応するライセンス管理ソリューションを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -