ニュース
» 2011年03月14日 16時59分 UPDATE

「日本への義援金」をかたる詐欺サイトが出現、信頼できる機関の利用を

東北地方太平洋沖地震に便乗したとみられる詐欺サイトが出現し、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。

[國谷武史,ITmedia]

「東北地方太平洋沖地震」の関連記事はこちらで読めます。


 フィッシング対策協議会は3月14日、「日本への義援金」と称したフィッシング詐欺サイトが見つかったと発表した。この不正サイトは、タイトルなどから東北地方太平洋沖地震に便乗した手口とみられる。

phishing.jpg 見つかったフィッシング詐欺サイト(フィッシング対策協議会より)

 協議会によると、同日16時現在不正サイトは稼働中であり、JPCERTコーディネーションセンターにサイト閉鎖のための調査を依頼している。義援金や寄付金は信頼できる企業を選んで行うようにしてほしいと注意を呼び掛けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -