ニュース
» 2011年05月24日 09時10分 UPDATE

MicrosoftのバルマーCEO、Windows 8は「2012年に登場」と明言

開発者イベントで来日したバルマーCEOが「次期Windowsは来年」と初めて明言した。また、Windows Phone搭載端末が年内に日本で発売される予定であることも明らかにした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftのスティーブ・バルマーCEOは5月23日、東京で開催された開発者イベント「Microsoft Developer Forum 2011」において、「次期Windowsは来年登場」と語った。同社がWindows 8のリリース時期について正式に言及したのは初めてのことだ。

 「来年登場予定の次期Windowsシステムには、多くの新しい機能やユーザーインタフェース(UI)が搭載される。Windows 8の新機能については今後段階的に紹介していく。(ハードウェアとしては)Windows搭載のスレート、タブレット、PCなど多様なフォームファクタが予定されている」と語った。なお、同社は次期OS名を正式に発表していないが、バルマー氏は「Windows 8」という名称を使った。

 windows phone

 同氏はまた、Windows Phoneについて、日本でも年内に搭載端末が発売される見込みであると語った。同社は5月24日(現地時間)にニューヨークでWindows Phoneに関するイベントを予定しており、次期Windows Phoneシステム「Mango(コード名)」が発表されるとみられている。

変更履歴:概要文および本文で、Windows Phone端末をMicrosoftが発売するような表現にしておりましたが、端末を販売するのはMicrosoftではないため、修正しました。お詫びいたします。[2011/05/24 10:07]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -