レビュー
» 2011年06月13日 08時00分 公開

ホワイトペーパー:バックアップ不要で高セキュリティなストレージ環境構築法

企業活動の基盤となる情報システムでは、情報の保全性や継続的な利用のためにさまざまな要件が求められている。そうしたニーズに応えられる新しいストレージ環境が今、注目を集めている(提供:スカパーJSAT)。

[PR/ITmedia]

 最近、増え続けるデータストレージについて、その維持、運用及び管理等を含めて外部保存するという“クラウド型ストレージサービス”を利用する企業が増えている。しかし、その導入を検討する上でネックとなりがちなのが“セキュリティ”不安だ。

 また、企業システムでは情報の長期保管だけでなく、災害や障害が発生した際の「バックアップ/復旧対策」も重要な課題だ。これまでは、ファイルの複製を作成して複数拠点に保存する遠隔同期方式のシステムが一般的だったものの、構築コストや運用負荷ネックとなっていた。

 本稿では、上記2つの問題を解消し、企業の情報システムで求められる情報の保全性や継続的利用等の要件に高い次元で応えられる新しいクラウド型ストレージサービスを紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -