ニュース
» 2012年02月14日 06時17分 UPDATE

Mozilla、Firefox 10のアップデートを公開 深刻な脆弱性に対処

1月末にリリースされたばかりのバージョン10の更新版となる「Firefox 10.0.1」が公開された。

[鈴木聖子,ITmedia]

 米Mozilla Foundationは、WebブラウザFirefoxの最新版のアップデートとなる「Firefox 10.0.1」を2月10日付で公開し、1件の深刻な脆弱性に対処した。

 Mozillaのセキュリティアドバイザリーによると、今回のアップデートでは「nsXBLDocumentInfo::ReadPrototypeBindingsにおける解放後使用の問題」を修正した。この問題によって発生するクラッシュを悪用される恐れがあるといい、重要度はMozillaの4段階評価で最も高い「最高」と区分けしている。

 バージョン10から法人向けに提供を開始した延長サポート版(ESR: Extended Support Release)も、「Firefox ESR 10.0.1」に更新された。一方、Firefox 9までのバージョンはこの問題の影響を受けないとしている。

 Firefox 10は1月31日に公開されたばかり。この時点でも合計7項目の脆弱性に対処していた。

関連キーワード

Firefox | Mozilla | 脆弱性


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ