ニュース
» 2012年02月27日 16時30分 UPDATE

ネットスター、専用アプリ不要のモバイル管理サービスを発表

専用アプリを用いずにセキュリティ対策や端末管理が行えるサービスを提供する。

[ITmedia]

 ネットスターは2月27日、専用アプリを使わずにスマートフォンやタブレット端末のセキュリティ対策や機器の管理を行える「NetSTAR ビジネススマートセキュリティ」サービスを3月1日に発売すると発表した。

 同サービスではURLフィルタリングやパーソナルファイアウォール、IPsec-VPN、モバイルデバイス管理、プロファイル監視、アプリケーション制御などの機能を、アプリをインストールすることなく利用できる。

 利用料金は初期費用が10万円(税別)、VPNやURLフィルタリング、ファイアウォール、サマリレポートなどが利用できる基本サービスが端末1台当たり月額500円(同)。出荷開始日は3月16日。また4月以降に同月額400円のマネージメントオプション(デバイス制御、アプリケーション制御など)、同600円の拠点間VPNオプションも提供する予定。

 対応OSはiOS 3.2/4.2/4.3/5.0。Android OSは順次対応していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -