ニュース
» 2012年03月23日 07時04分 UPDATE

宇宙が舞台の「Angry Birds Space」公開 Android版は無料

Rovioの「Angry Birds」シリーズ最新作「Angry Birds Space」がiOS、Android、PC、Macに向けて公開された。iOS版は公開直後に有料アプリランキングでトップになっている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 「Angry Birds」のメーカーであるフィンランドのRovioは3月22日(現地時間)、新ゲーム「Angry Bireds Space」を、PC、Mac、iOS、Android向けに公開した。新iPad向けの高精細版もある。

 ゲームの説明には「卵を大きなハサミに持っていかれてしまったアングリーバードたち。敵を追ってワームホールに入り込んだ彼らを待ち受けていたのは摩訶不思議な新銀河……そしてそこは宇宙仕様のブタ達でいっぱいだった!」とある。

 space

 プラットフォームによって異なる価格は以下の通り。Android版は広告付きで無料だ。

  • 新iPad版(Angry Birds Space HD) 250円
  • iOS版 85円
  • Android版 広告付きで無料
  • Mac版 450円
  • PC版 5ドル95セント

 ステージは60あり、新しいキャラクターも登場する。アプリ内購入できるアイテムで能力アップも可能だ。

 米AppleのiOS向けアプリストアApp Storeでは、有料アプリランキングで現在1位だ。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -