ニュース
» 2012年04月28日 08時00分 UPDATE

オルタナブログ通信:“コステロ”じゃないよ“コストロ”だよ (1/3)

ビジネス・ブログメディア「ITmedia オルタナティブ・ブログ」では、約250人のブロガーがITにまつわる時事情報などを、日々発信している。連載最終回となる今回は、その中から「電子書籍」「Twitter」「3.11」を紹介しよう。

[森川拓男,ITmedia]

Kindle、年内にも国内進出?

sasaki_yasuhiko.jpg

 昨日の遅い時間、各社がアマゾンのジェフ・ベゾスが日本での電子書籍事業を「年内に開始する」と語ったと報道したようです。

 「キンドル、年内に日本へ」をジェフ・ベゾスが表明も、アマゾンのビジョンに追いつき追い越せって本屋は日本には今のとこゼロなのかも:平凡でもフルーツでもなく、、、


 米国の電子書籍界でとある裁判が進行していることが、山崎秀夫氏「インターネットの第二の波とソーシャルメディアマーケティング」の米国司法省によるアップルと出版5社に対する裁判の行方で紹介されている。「米国司法省がアップルと大手出版5社を談合により電子書籍の価格を吊り上げたとして独占禁止法の疑いでニューヨーク連邦裁判所に訴え」たというのだ。「この内出版3社は直ぐ和解」したが、「同時に16の州も損害賠償を支払う気のない大手出版3社とアップルを訴え、損害賠償を請求」しているとのこと。

 「裁判に関しては米国内にも賛否両論があり、その行方はどうなるかまったく」判らないという。さらに注目なのは、「オープン派のグーグルの存在感が電子書籍市場でまったく無い点が同時に明らかになった」ことだ。

 山崎氏は、「この裁判の帰着はポストパソコン時代のスマート機器(情報家電の進化系)と情報消費財産業(電子書籍、音楽、テレビ・映画、ゲームなどのデジタルコンテンツ産業)の今後の在り方を大きく規定するかも」しれないという。全世界に影響を与える可能性もあるので、注目である。

 国内に目を転じると、佐々木康彦氏「平凡でもフルーツでもなく、、、」の「キンドル、年内に日本へ」をジェフ・ベゾスが表明も、アマゾンのビジョンに追いつき追い越せって本屋は日本には今のとこゼロなのかもで紹介されたように、「アマゾンのジェフ・ベゾスが日本での電子書籍事業を『年内に開始する』と語ったと報道」された。

 Amazonの最高経営責任者が語ったということは、これまでとは一線を画すのではという見方もあるが、「『顧客の視点から求められるサービスを生み出し続ける』こういうメッセージを言うのは簡単ですが、実際に実現するのは本当に大変」なこと。日本で電子書籍が普及するかというタイミングは過去に何度かあったが、顧客の視点ではないところの論理で実現しなかった。「出版業界で地位や実績がある会社は今後も紙主体でのビジネスを考えていく」のではないかと佐々木氏は言う。

 eBookProプロジェクトを佐々木氏と進めている谷川耕一氏「むささびの視線」は、もうしばらくは「歯を食いしばって電子書籍をやる」の中で、「電子書籍については、Amazonの対応は遅々として進まず。Apple iBooks Storeも、いまだ日本語電子書籍の販売開始の噂は聞こえてこない」と嘆き、「学研、主婦の友など40社がAmazonでの配信に合意との報道もなされていたが」「ここまで何度も裏切られているので、なんだか半信半疑」という。「日本の電子書籍市場での期待の星は、じつは楽天なのではと思ったり」するというくらいだ。

 しかし同時に「儲からないけど、もうしばらくは、『歯を食いしばって電子書籍をやる』」という決意も見せる。「実際にやっているからこそ、見えてくるものがあるから」だ。電子書籍が本当の意味で定着するためにも、活動にも注目していきたい。

年度初めでエントリー数減少

 今回の「オルタナブログ通信」は、4月12〜18日にかけて「オルタナティブ・ブログ」へ投稿されたエントリーの中から「電子書籍」「Twitter」「3.11」といったテーマについて紹介する。読者がオルタナティブ・ブログを読む際の参考にしてほしい。

 まずは投稿状況グラフを見ていただこう。

graph20120419.gif 4月12〜18日を最新としたオルタナティブ・ブログのステータス

 年度初めということもあるのだろうか、エントリー総数が減少した。GW前後でどのような変化が出てくるのか、注目したいところだ。

 4月18日には細川義洋氏「IT紛争のあれこれ」が、新規ブロガーとして参加した。最初のエントリーである調停委員によるIT紛争の考察にあるような紛争に関わっているそうなので、興味深い話が読めそうだ。

 次にキーワードランキングを見てみよう。

順位 キーワード(カテゴリー) エントリー数 先週順位
1 ビジネス 59 →(1)
2 社会 38 →(2)
3 イベント 24 →(3)
4 雑感 22 →(4)
5 グローバル 20 ↑(6)
6 本・書評・出版 17 →(6)
7 モバイル 16 ↓(5)
8 Twitter・ワントピ 13 →(8)
ストリーミング・動画 13 ↑(17)
10 マーケティング 11 ↑(29)

 「マーケティング」がベスト10入り、「ストリーミング・動画」も圏外から8位に上昇した。ベスト10以下は11位に「テクノロジー」、同率12位に「音楽」「番長と遊ぼう・オルタナトーク」が並んだ。

 それでは、オルタナブロガーが4月12〜18日にどのような話題を取り上げたのか、振り返ってみよう。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -