レビュー
» 2012年06月01日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:標準メールシステムとして導入が進む ビジネスWebメールの時代がやってきた!

ビジネスに不可欠な通信手段となったメール。そのメールに今、大きな変化の波が押し寄せている。20年以上も使ってきた従来のメールシステムを捨て、Webメールシステムへと移行する企業が急増しているのだ。なぜ、Webメールが選ばれるようになったのか。その理由を探ってみる。

[PR/ITmedia]

 メールと言えば、私たちはメールクライアントを利用して、会社のメールサーバーにアクセスするものという固定概念を持っている。なぜならインターネットが一般に広く利用され始めてから約20年、その利用形態はほとんど変わることがなかったからだ。メールクライアントは、Webブラウザーと並んで、今でもビジネスに欠かすことのできないツールである。

 ところがここ数年、そうしたメールの世界が大きく変化しつつある。長年お世話になった従来のメールクライアントの利用を止め、Webブラウザーでメールを扱うWebメールを標準メールシステムとして採用する企業が急速に増えているのだ。

 本ホワイトペーパーでは、標準メールシステムとして導入が進むWebメールの現状や導入によるメリットなどについて紹介する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -