ニュース
» 2012年07月09日 13時20分 UPDATE

セコムグループとIBM、情報セキュリティサービスを展開へ

日本IBMとセコム、セコムトラストシステムズがITセキュリティを中核にしたサービスを提供する。

[ITmedia]

 日本IBMとセコム、セコムトラストシステムズは7月9日、情報セキュリティ事業分野で協業すると発表した。企業向け情報セキュリティ対策サービス「トータル・セキュアサービス(仮称)」を10月から展開することにしている。

 3社ではIBMのITセキュリティに関する知見や分析能力、対策技術と、セコムグループの有事における初動対応や現場対応に関する知見、リソースを連携させる。コンピュータやネットワークにおける「サイバーセキュリティ」と、警備員や監視カメラは始めとするシステムを利用する「物理セキュリティ」を組み合わせる新規サービスの創出と販売拡大を目指す。

 新サービスでは企業の情報セキュリティ対策や状況を基に、対策計画・改善計画の立案や提案、導入・運用の支援、セキュリティ事故などの有事の対応、対策結果の見直しなどを提供。またサービス提供の拠点となる「アドバンスト・セキュリティセンター(仮称)」も設立も検討している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -